FD3S メンテナンス ・・・ 13B NAロータリーとの生活

FD3S
FD3S TOP >  FD3S 整備日記 >> 4.3 ファイナルギア
ROTARY TECNICAL REPORT WEB SITE

ファイナルギア4.3化

ファイナルギアとは

本来の名称はデファレンシャルギアといい、エンジンの動力をタイヤに伝える伝達装置の一部で、プロペラシャフトの回転を90°向きの違うドライブシャフトの回転に変換しつつ減速(トルクは増大)している。
エンジンの回転数をミッションで減速した後、一番最後に変速することから最終減速比(ファイナルギア比)○○といった言い方となる。
車種ごとに1種類から3種類程度設定があり、MTやATまたグレードによって様々である。

ファイナルギア4.3化

ファイナル 4.3化

私は以前からFD3Sの街乗りでの出足の悪さが(ターボ・NA問わず)非常に気になっていました。
ほかの方のFD3Sサイトでもファイナルを変更する方が多いですし、オークションでもファイナル@4.3の人気は高いようです。
私のFD3Sは購入時ファイナル 4.1でした。
FD3Sにおいてファイナルギヤ比の選択肢は、基本的には3つあります。

  • AT用の「3.909」
  • 最も多く流通している「4.1」
  • 上級グレードに設定されている「4.3」

また、FD3S以外の車種からの流用であれば、

  • RX-8での設定がある「4.44」
  • ポン付けとまではいかないまでも、比較的簡単に使うことのできるボンゴ(フレンディ)用の「4.77」

があります。

(08.05.18追記)RX-8は2008年3月に行われた※ビッグマイナーチェンジの際、Type SとType RS(ともに6MT)にファイナル4.77が設定されています。
※ビッグマイナーチェンジ:基本的なフレームが変更されないマイナーチェンジでありながら、外装などのエクステリア、インパネ、駆動系にも及ぶ変更が行なわれることがあり、それらをビッグマイナーチェンジと呼んだりします。

詳細の分からないデフASSY?

詳細不明デフ ファイナル 確認中

某オークションにてデフASSYの出品があり、年式からするとファイナル@4.3である可能性が高い物がありました。
ただ、出品している人も詳細が分からないようだったのです。
が、私の場合、FD3Sの車体番号からある程度なら情報が分かったので、調べてみるとどうやら目的のファイナル 4.3搭載車のようでした。
早速、分解して確認してみることに・・・

デフASSYを分解してみる

デフASSY 分解

予想通り、ギアはファイナル 4.3でした。
しかし、私的には、

4.3狙いでデフASSY入手→
ファイナル 4.3げっと→
あけてビックリ、更に社外品LSD付き!

が、奇跡のシナリオだったんですが・・・(笑)
ま、世の中そんなに甘くはありません。FD3S純正トルセンデフでした。。。

ファイナルギアとスピードセンサー

ファイナルギアを変更するとスピードセンサーのパルスをミッションから拾っている関係上、メーターが狂ってしまいます。
これを修正するには、@4.3用のセンサーを購入するか、社外品のセンサーパルス補正機かのどちらかを使用することになります。
が、今後ファイナルギアを「4.44」や「4.77」を使用するつもりであれば、後者を選択した方が良いでしょう。

ファイナルギア組み付け

FD3SからデフASSYを取り外し、ベアリング・スペーサー等左右を混同しないよう注意して組み付けます。
デフのキャリアが変わらなければ、スペーサーシムの値もそう大きくは変わらないようですが、時間を十分に確保して作業した方が良いでしょう。
実際私は、デフASSYの脱着よりも組み付けの方に時間が掛かりました。

ファイナルギア 4.3 インプレ

ファイナルギア 4.3 組み付け

ファイナルギア 4.3搭載後の感想ですが、確かにファイナル変更による違いは体感することができました。
2速が1.7速ぐらいになったと思ってもらえれば分かりやすいでしょうか?(^ ^;)
しかし、もっと劇的に変化すると思っていたので、期待していたほどではありませんでした。
これならば、もっと高いギア比でも良いのではないか?というのが、正直な感想です(特に私のようにNA化した車両であれば・・・)。
いずれ、『4.44』or『4.77』に変更したいと思います。