アーカイブ : 2008年 11月

フェンダー爪折り

先日がっつりフェンダーの爪がめくれてしまったので、古巣へ行って作業です。
最初は古巣勤務当時の先輩の方法でいってみようと思いましたが、フェンダーの爪が思ったよりも硬かったので無理。
次に車をリフトに上げて、このようにゴムを挟んだパイプをセット。
フェンダー爪折り
リフトを上げ下げすると・・・完璧( ̄ー ̄)
見事に成功。 これでちょっと走ってみましたが爪に当たることはなくなりました。
あとでその先輩に聞いてみるとやはり最初の方法では無理だったようで・・・
同じ方法で曲げてました。。。・・・構図まで一緒でびっくりです(笑)
そのまま、糸を張ってアライメント調整。
アライメント調整
見てみると左リアのみ数字がおかしい。
ホイール前後で5ミリほど違う・・・
リアトー調整
で、調整してみるとずっと気になっていたリアの車の動きか解消されました。
しかし、調整時に見たこの光景に違和感が・・・
FD3Sフロア周り
で、寄ってみる(| |д・)
フロアメンバー曲がり
完全に曲がってます・・・。
思い当たる節がありますねぇ、確かに一度『擦った』ではなく『引っかかった』ことがありました。
幸いボルトはアルミのようで?ボルトは外せましたがこのフレームメンバーはクラックが入ってしまっていました。
現在はとりあえず外しています。

RX-8カーボンペラシャフト

ずっとFD3Sに流用出来ないものかと考えていたRX-8カーボンプロペラシャフト・・・
しかし、一つもそんな話(流用してみようっていう話すら)なかったので、無理なのかなと思いつつ自分で調べてみることにしました。
□□□□
で、手に持って・・・車の横に立ってみる・・・・
これは・・・無理だ(*´д`)
明らかに長すぎる・・・・
後日古巣で作業する予定があったのでリフトアップしてあわせてみる。。。
やはり・・・撃沈・・・Orz
でもまぁ。とりあえずペラシャフトをざっくり調べてみましたよ。
FD3Sには無理でもNAとかNBとかは無理なんでしょうか???
ユニバーサルジョイントの品番は一緒だったのであるいは・・・・
とか無責任に話を放り投げてみる(´・ω・`)
とはいっても周りにロードスターの人が居ないので結局は分かりませんが・・・
あわせてみたい人はご連絡ください。
□□□□
RX-8 6MT カーボンペラシャフト 
RX-8 カーボンペラシャフト
重量・・・5.6㎏前後
長さ・・・1080mm ユニバーサルジョイント部分(つまりフランジ・差込み含まず)
ただし、上記数字に責任は持てません。参考程度にしてください。ほんとにざっくりですから・・・