アーカイブ : 2008年 10月

レクサス GSキャリパー 事始め

さて、これはレクサスGSやLSに装着されていたりするキャリパーです。
(200903注釈)
LSはφ332のタイプでも、これとはまた違うキャリパーが装着されていますね。
バージョンSとも品番が違っていますが、対応ローターは非常に大径でもつかめそうです。
後日LSキャリパーを購入して気が付きました。(ん?)
(200903注釈)
レクサス GS キャリパー
随分前からキャリパーは入手していたのですが、装着していたホイールがFD3S純正ホイールである16インチでした。
そのため装着はまぁ無理だろうな・・・と思いつつ手元に17インチ用2ピースローターベルがあったので、このローターベル + ニッサンGT-R系324φローター + レクサスキャリパーで使うことを考えていました。
しかし、ホイールがCPV35純正18インチホイールになったため特に外径には気を使うこともなくなったので、路線変更です。
とりあえずオーソドックスなGS純正キャリパーGS純正ローターの組み合わせでざっくり採寸してみましたがなかなかよい感じなので、今度本格的に採寸取りを行いましょう。
週末にはCKV36純正ローターが到着するので、古巣へ行って設計でもしてみようかと思っています。

エエエエエエェ(゚д゚;)ェエエエエエエエ

それはないわ。って感じな話ですが・・・
先日、FDで湾岸線を走行中、前を走るトラックの下から急に何かが巻き上げられ俺の車に接触。
チラッと見えた感じでは三角コーンの下?についている(真ん中に穴の開いた)ゴムに見えた。
しかし、その場で止まるわけにもいかないので、目的地に着いたところで確認。
( ゚д゚)・・・
フロントフェンダー
結構ひどい・・・
フロントコンビレンズ
極めつけはコンビレンズも・・・
唯一の救いはあたったものがおそらくゴムだったことで、洗車+ネンド+WAXで汚れはある程度取れました。
しかし、多少なりとも石をかんでいた様で・・・レンズ・バンパー・フェンダーすべてに傷が入ってしまっています。
むぅ。これ、高速とかで大事になったときの対策方法を調べておいた方がよさそうですね。